狂犬病の抗体検査@証明書の期限編

検疫関係をアップすると言いながら。。遅くなりました。

前回書いた検疫関係のブログです。

狂犬病の抗体検査@タイ

今回はお友達から質問があった証明書の期限についてです。

数年前までは180日間ルールがあったので

抗体検査をして抗体値クリアしても180日間は日本へ入国出来ませんでした。

なので林檎一家も1年半に1回狂犬病の抗体検査をしていました。

その後1度検査をクリアしてたら2年間okになり林檎一家も2年に1回抗体検査するだけでよくなりました。

有効期限は Date of Blood drawing(血清の採血日)から2年間有効です。

今は1度血清検査をして抗体値クリアしたら2年に1回づつ抗体検査をする必要がなくなってます。

<例>

最初の抗体検査クリア!(抗体検査証明書の期限は2年間です)

その後 毎年期限内に狂犬病予防注射を追加接種。(1年に1回追加接種)

★証明書の有効期限(2年間)内であれば その証明書を持って手続きしたら日本へ係留期間なしで入国出来ます。

★証明書の有効期限がすぎた場合でも係留なしで日本へ入国出来るようになってます。

<<< てんもーの場合 >>>

抗体検査書の有効期限が切れてました。(2年以上たってました)

帰国が決まってから自分で血清を日本の 一般財団法人生物科学安全研究所 に送りました。

約2週間で 狂犬病抗体検査証明書 がバンコクの自宅に届きました。

狂犬病の抗体検査書


余裕を見ても3週間で証明書が届きます。

日本の検疫所に日本入国40日前までに申請すると言う規定があります。

なので帰国が決まってからでも間に合うと思います。

いつでも(明日にでも)タイから日本へ入国したいと思うのであれば

今までどおり2年に1回抗体検査の手続きをするのが安心だとは思います。

でも。。日本への入国申請は40日前がルールです。

40日ルール結構厳しいです。

40日切った理由とかいろいろ書類書いたら。。入国出来る事もあります。

念書書いたりと。。いろいろ気分悪くなると思うので

帰国が決まって飛行機も取ってなくても とりあえず自分で日程決めて申請だけする事をお勧めします。

帰国日の変更などは日本の検疫所へ申請した後で出来ます。


抗体検査書の有効期限のお話でした

つづく。。

追記:1回目の抗体検査の時は、タイでの180日間の待機期間があります。

    2回目からは免除になってます。


 
にほんブログ村 に 登録しました

ポチッとよろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

林檎一家

Author:林檎一家
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
林檎一家
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR